今週のエンタメ 14th June 2015

今日もお越しいただきありがとうございます。

エンタメも定着してきましたね。ちょっとお疲れエンタです。仕事を持って帰ったのもあるし、どうもお疲れモードでお昼寝はさむので時間が取れない

ご存じGame of Thronesあと残り2話です。今回は9話。日本在住でこの話を書いているブログが今のところあまり見当たらないです。
(たいていは海外在住の日本人)日本語でという意味でです。英語は死ぬほどある(笑)あ、これのロケ地は北アイルランドだそうです。

Game of Thronesは引き続き見ています。でもね・・・。サイトがかなり危なくて(違法とかではなくて、ウィルスの地雷がうようよいる感じ)、しかも途中でぶちっと切れちゃうんです(涙)で、また一から初めて見るという作業を続けました。先送りしてもフリーズするので、最初から流すしかない。 だから何度も同じセリフを聞く羽目に。でもリスニング勉強にはなりますねえ。どんなリスニング対策だ?いやそれより聞き飽きた。

しかし何度も最初から繰り返しなので、既に見た場面は画面を見ずにセリフ聴きながら仕事してました。で、まだ見ていないシーンにさしかかったら画面を見るという方式に。しかし、これでは最後までドラマを見るのに、映画見てるぐらい時間がかかりました。もっとかも。旧PCをドラマ専用にしてセキュリティを入れてないからでしょうか。ブチブチCromeごと画面から消えます。お願いだからちゃんと見てせてー。画像も悪いし、音も聞きにくいしなあ。あと1話でシーズン5が終わるので最終話だけでもなんとか見れますように。はあ。つらいなあ。小さな受難は続いとります。

しかし最後のほうであまりに残酷すぎて抗議の電話あるんじゃないの?と思うことが。原作にないことも加えてさらに残酷だしな。あれは見るのやめたい気分になりました。

世界的にヒットしてるのは残酷なシーンがあるからじゃないと思うのですが。そうなのか?子供を犠牲にするのは私はだめ。ああいうのは止めてくれ。

私は原作を4まで読んでいます。ドラマとはかなり展開が違うんですが、大きな違いが「残酷な」部分です。過度にエロチックだったり、(原作でもありますが、あんなに毎回娼婦でてきてたかなあ)、サディスティックだったり、子供に残酷すぎたりというところ。しかもそれが映像なので、どうかと思いました。私が嫌いなエピソードである、拷問を受けるエピソードと、子供が殺されるのは記憶している範囲では原作ではまだ出てきません。シオンは逃げただけであんな風に出てきてないと思うのですが。(多分5巻ですかね。原作5巻の感想にリークという名前が出てきてました。いやだなあ)でもやりすぎ。もう原作だけにしようかな。あとで、このエピソードについて書かれているコメントを読んだら、やっぱりかなり怒っている人多かったです。そりゃそうだ。

もう一つのドラマは借り物なので、途中で映像が切れません。歴史ものです。

昔ヨークにちょっとだけ住んでいたことがあるので。て、そんな理由で?わはは。原作を読まずに見るのは珍しい私です。バイキングはヨークと関係が深いです。バイキングミュージアムは前回子供とも再び行きました。だから見てみようかなと。ガブリエル・バーンも出てるしな。せっかく貸してもらったし、感想聞かれるしな。でもこれも人がバタバタ死ぬのでちょっと怖い。景色はむちゃくちゃきれいなので、できればテレビにつなげて広い画面で見たくなります。これはカナダ制作のドラマみたいですが、英語が聞きやすいのではないかと思いながら聞いてます。歴史もので英語が聞きやすいのは、俗語があまりたくさん出てこないってのもあるかも。

今週末は仕事があったので、全部はみ切れないのでいくつかね。

読書漬け生活は続くけど、ドラマ漬け生活は続くかどうかわかりません。もともと時間がないし。ながらでできないのがつらい。それと、

やっぱり本のほうが奥が深いかなあ。

とりあえず、キリのいいところまでは見届けないとね。今週はbrutal過ぎてかえってストレスたまりました~。仕事もしながらなので余計ですね(涙)

このViking見終わったら、次は原作読んだものを見つけたので、それ見てみようかなと思っています。え?ここはヒストリーチャンネルだって?あはは、次もヒストリカルです。

梅雨入りでなんだかじめじめしますが、なんとか気分だけでもスカッといきたいものですね。

来週も一緒に頑張りましょうね!

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。