いろいろpodcast ほぼイギリス英語編

今日は2回目なのだ。誰か読んでくださってるかなあ。わはは。でも読者が来てるのは事実なんですがね。

仕事しながらずっとpodcastの旅を続けております。

今日はずっと家にいるので、まずはいつもの定番を最低2回は聞きました。3回~5回聞いたのもあります。横に書いてる時間は1回分の時間です。

NHK World News 14分
Sky News  10分
BBC World Update 29分
CBS Evening News 20分
BBC Minutes 1分

これらを1回ずつ聞くとすると73分ですね。でも実際は3時間近く聞いていたと思います。

でも、まだ仕事が終わらないのだ。

で、次は借りてた映画のDVDを入れてBGMにしようとしたら動かない・・・。くうう。

仕方ないのでitune storeに行ってまたいろいろ聞いてみました。

全部で合計すると5時間以上はゆうにきいてると思います・・・。だんだん疲れてきたし、ちょっとめどがついたので、これ書いてます。3分の1ぐらいしか終わってませんが(汗)

今日はイギリス英語が中心でした。

イギリス英語(PR英語)の発音練習とかも聞いてシャドウイングしました。「Learning British Accent」というもの。私にはイギリス英語が一番マネしやすいなあと再度実感しました。面白かったです。

手当たり次第に聞いたので、全部覚えてないんですが、いいのを見つけたので、またポチッと購読ボタンを押してしまった。ザ・イギリス英語。これは知り合いの方がいつも聞いてるpodcastで、ずっと知っていたんですが、今回初めて聞きました。これはかなーり生イギリス英語ですねえ。教科書チックじゃなくて、すぐに使えそうな言い回しが満載だし、実際にこういう感じの会話はすごく親しみがあります。イギリスに行ったときとか、同僚の先生とかの会話とかです。ずいぶん前に紹介していただいたのに、今まで聞いてなくてちょっと損した気分。これはいいですねえ。

ご存知の方も多いと思いますが、知らない方のために書いときます。役に立つと拍手が増えるのでうれしいし。

「Luke's English Podcast」 画像はこれ、有名みたいですね。
「luke english podcast transcript」の画像検索結果
スクリプトもあるみたいですね。素晴らしい。
これ↓
http://teacherluke.co.uk/

どうもほぼimprompt(即興)でロールプレイをする番組のようです。だから英語が自然。ニュース英語よりも私は聞きやすいと思いました。とってもとってもいいと思ったんですが、これを日々の英語の取り組みに入れるのがなかなか難しいなあ。毎回時間が違うのが取り入れにくいです。でもなんとか聞きたいと思いました。

ほぼ生イギリス英語に近い感じを体感できます。しかも文化的なことも学べるのがgood。「イギリス人なら、こういうシチュエーションでこんな反応をする」という内容です。

イギリスに行きたいと思っている人はこれ聞いといて損はないと思います。

ああ、また勢い余ってブログ書いてしまった・・・。

ちょっと脳が疲れてきたので、休憩します~。早く仕事終わりたいなあ。ドラマ見れるかなあ。子供迎えに都会までいかないといけないんですよね。頑張ります。

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。