夏バテ

今日もお越しいただきありがとうございます。お元気ですか。

この度はたくさんのメッセージありがとうございました!お礼もなかなか言えずに申し訳ありません。スタプラだけで力が尽きちゃって。

成績はこんな感じでした。

スピーチ     21点/30点満点
インタラクション 24点/30点満点
文法・語彙    16点/20点満点
発音       16点/20点満点
 合計  77点

スピーチは最後までいたらなかったので仕方ないです。それでも7割もらえただけでもうれしいです。試験官の一人の点数が1点少なめだと思います。(点数を3倍するらしいです)

あとは前回合格時より1割増しな感じで点がとれたので、この4年間、多少は成長したのかな?とちょっとは思えてうれしいです。全国で自分より音読している人は國弘先生ぐらいだろうという気持ちで毎日、音読生活していましたしね(笑)いや気持ちだけですが(汗)

音読することが効果があると少しは証明できたかな?だめ?

実はスピーチのまえは同じものを200回読むつもりが160回で断念。1つではなく、数本なので、回数をトータルすると全部で1000回分ぐらい。でも時間が足りなくなってきたので、そのあとは即興のスピーチ中心で練習していました。

夏休みに入りかけなのに、なかなかブログを更新できないんですが、どうも夏バテみたいで、英語に触れるのは生活の一部になっているので、ある程度はできていると思うのですが、日によって差が出ています。

というのは、

昼寝が一日のけっこうな時間を占めてしまうからです。ああもったいない。

それプラス、つねに眠気が襲うので、机に向かって黙って勉強というものがまともにできていません。最近は読書も以前のように数時間ぶっ続けなんてのもできなくなってきています。

試験もですが、2次で実感したんですが、やっぱり短期の試験の方が楽です。え?体が。2時間とかの試験だと体力も問題あるんじゃないかなあと思い始めました。なんとかしないと。

なんで音読生活者なのかはここが大きな原因です。声出してないと寝てしまいそうになるから。声出しててもねそうになってるし(汗)なんでぶっ続けで30分も40分も音読できるのかと聞かれて、ふと考えてみたら、「眠いから」が一番の理由ということに改めて気がつきました。

今日も長文問題を解くのに、しんどくなってきたので、ソファに寝そべって「読み物」として読みました。眠くなったら声に出して音読するしかない。

30分、40分という単位でしかできなくても、できないなりにやるしかないです。それでも塵も積もれば山となるということを証明できていますしね。ながらじゃないとできないのは、動いていないと寝てしまうからですね(汗)

ブログまでなかなかいたらない今日このごろですが、英検のご報告と、たくさんのメッセージを頂いたので、お礼がいいたくて頑張って書きました。それと質問にお答えしないと。

車の中で聞いている音声はipodで聞いています。またはウォークマンウォークマンのほうはリピートするもの、たいていCDをほり込んでいます。リピート機能とスピードコントロールが秀逸なので。シャドウイングするものはウォークマン中心。

ipodは私はnanoを使っていますが、podcastとaudibleをいれています。今は車のスピーカーにつなげて車のスピーカーで聴いています。子供に「塾にお迎えにくると、外まで英語が聞こえてるで」とよく言われます。ipodを聴きながら、家事もします。iphoneなら直でダウンロードできるだろうから私のようにPCに重いituneを入れなくてもいいみたいです。違うソフトがあるようです。スタプラの詳しい方が教えてくださいました。

podcastは主にBBCが中心です。BBCワールドニュース2種類。それからCNNもたまに配信されたものを聴いています。アンダーソン・クーパーの音声版とビデオ版両方です。ビデオ版は家で見てます。アンダーソン・クーパーさんの英語は慣れるとキレがよくて聴きやすかったりします。よくわからないんですが、東っぽいですか?(ウィキったらNYだった。やっぱりな)フラットじゃない感じがまだましなような気がします。南部訛りとかは案外難しい。でも私はなんでも「ええ加減」なので、もちろん完璧じゃないと思います。いったん配信するようにしたら、いろいろ手配が面倒なので、それをずっと聴き続けちゃいます。リスニングのほとんどがイギリス英語ですが、ワールドニュースは英語が母国語ではない英語もたくさん聞けるので、「ネイティブ信仰」じゃなくなること請け合いです(笑)

車の中では家族が一緒の時はニュース中心で、台所や一人で集中しやすい時はaudibleを聴いています。今聴いてるのはおそらく自分の中で★5つレベルのものなので、集中が必要です。訛りが多いし(笑)

家ではたまにイギリスのローカルニュースをかけっぱなしにしたりもします。採点とかの仕事のときはたいていそうです。今は便利になりましたね。

ということで、難しかろうが、なんだろうがとにかく聞いちゃうことをモットーにしています。

あと一番大事だとわたしが思っているのは、

「繰り返し」です。

全部は無理でも、podcastは一つで30分ぐらいのものが多いので、全部じゃないけど、どれかは繰り返し聴くことを自分に課しています。これが一番リスニングが伸びる秘訣じゃないかなとも自分では思っています。聞き流しと併用して繰り返し。レベルによっては繰り返しの方が多い方が断然伸びると思います。英検1級以前はやっぱり繰り返しの方がいいと思います。音読と同じでとにかくインプット。audibleは聞き流しそのものなので、ストーリーが追えない、気がそがれる場合は、繰り返しで負荷をかけて訓練したほうがいいかもしれません。以前も書いたことがあるのですが、わたしが思うに、audibleは試験のリスニングとはまた違うような気がします。100作品近く聴いていると思うので、(数えていないのでわからない(汗)違ってたらスミマセン。)ちょっとは説得力ないかなあ。

ちょっとはお役に立ちましたでしょうか?こんなんですみません。
けっこうたくさん情報を書いたつもりなんですが。スタプラではこういうことを常時書いています。長過ぎで嫌われてるかも~。でも弱音も聞いてもらってありがたいです。私とお友達になることでお友達の英語の勉強の一助になればと常に思っています。ブログと違って相手が見えるのが気に入っています。win-winがわかりやすい。

そろそろ休みます。また明日昼寝長くなるといけないので(汗)

読んでいただきありがとうございました。

また一緒に頑張りましょう。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。