もうすぐ英検2次

今日、1次の合格通知と、2次試験の案内が送付されてきました。今度も1回で済んで欲しいなあ。

前回はたくさんの拍手とコメントありがとうございました。嬉しかったです。そして惜しくも不合格の方も、また気持ち新たに一緒にがんばれたらと思います。

ネットで合格を確認した先週からやっと重い腰をあげて2次対策を始めて、日々に追われてそれに集中することはできてません。家事をしたり、用事をしたりする時にながらで英語を聞くのがほとんどなので、(座っているときはご飯食べてる時とかね)一日にとれる時間は限られています。1次試験の解答発表からやってる人に比べるともう、3週間ぐらいビハインドです。私らしいです。

で、最近Windows8に乗り換えざる得なくなって(我が家のPCはXPとVistaで、両方一気に壊れました(汗))新しいPCからオンラインレッスンを再開したのが英検の試験終了後2週間以上たった今日から始めました(汗)

自信はもともとあんまりたくさん持ち合わせていないので、当たって砕けろです。

ここのところ1学期もあと残すところ少しとなってちょっと体も疲れてきたのか、英語の勉強に朝活も入れているのもあるのか(といっても30分~1時間とれればいいほうですが)午後になるとものすごい睡魔に襲われてちょっと大変です。試験の時も眠くて生あくびしながら受験するという体たらく。

仕事も本音はもうやめて家で愛犬と戯れつつ本読んだり、映画見たりする生活を夢見てはいるんですが。夫いわく「ママが家にいると逆に一日12時間ぐらい英語漬けの生活をしてしまいそうやから、仕事ある程度入れとき」だそうです。そうかも(汗)英語だけがやりたいわけじゃあないですしね。それに専業主婦になれるような身分でもないです。我が家はダブルインカムじゃないと、エンジェル係数が高すぎ(涙)→犬も含む(笑)

でも、この間、去年教えていた生徒に呼び止められ、
「先生の授業が受けたいなあ」と言われました。

それから今年始めて教える生徒の子がその子の先輩で、「先輩が先生の授業すごくわかりやすいって言ってた」と教えてくれました。疲れた頭にしばし清涼飲料水飲んだ気分でした。

教えているクラスのいくつかは学年でもトップを走ってくれているのでありがたい。彼らの期待に答えられるよう頑張らねば。

文法を教えるときは、いかに文法用語を使わずに理解させるかに心を配っています。

というか、いかに笑いをとるかですかね(笑)笑うと理解しにくいものですごく入りやすいみたいです。

理解した気になると、だんだん理解していくんです。これほんと。英語と日本語は対極の言語なので、なんとなくを「なんかわかる」に変えてあげる作業が必要ですからね。もちろん「これはやなあ、文法用語ではこんな偉そうな言葉があんねん」と文法用語もしっかり最後に定着もさせます。十何年も同じことやってますしね。決めゼリフもあるわなそりゃ。夫という師匠もついてるのでありがたいです。まあだからといって、全部完璧かと言われると、日々忘れては教えるときに思い出すという繰り返し。それのおかげで英語が勉強できている「教えることは学ぶこと」方式を地で行っています。生徒に感謝。

教えることは確かに楽しいです。子供たちが英語を好きになってく過程を見るのはやっぱりやりがいがあります。それに授業を通して、自分がいままでに培ってきた英語自体の知識や、その背景の歴史、英語で読んだ物語、映画や、そして旅した国の文化、英語もいろんな英語あること。英米の違いとか、毎日聞いていいるニュースで、いま世界で何が起きているかを話してあげると、目を輝かせて聞いてくれる子もたくさんいます。生徒によって興味を示すところが違うのがおもしろい。授業では「先生、いま社会の授業みたいや」とか言われたりもします。

そしてそのどれかに興味をもって「英語を学ぶのは大学に入るためではなく、英語を通して必要な知識や感動を得ることが目的」になる一助になれば一番うれしい。人よりいい点をとること、できるようになることがゴールではないことをはっきりとわかってほしいといつも思います。生徒にはいい成績を取ったことでなく、頑張ったことをたくさんたくさん褒めてあげるようにしています。その子が50点でも30点から50点とったことを褒めてあげる。まだまだ大人でもそんな人が多すぎますからね。先生でもそんな人多いし。

それから、やんちゃな子供を注意してると「お母さんがいるみたいや」「お母さんに怒られてるみたい」と何人もの子に言われています(笑)最近は教室に入っていくだけで笑いを取ることも・・・(汗)

元気な彼らに元気をもらっています。

そんな思いを持ちつつ、また1級の面接楽しんできます。

このところの常連になってるセリフですが、「だめならまたやればいい」ですからね。過程が大事。

といいながら、ブログ書いてないで勉強しいやって感じですな。

子供を塾に迎えに行くまでちょっとはできるかな。仕事も持ち帰ってるの忘れてたし、テストも作らないといけなかった(涙)うーん。

今日も読んでいただきありがとうございました。

また一緒に頑張りましょうね! 

 お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。