英検1級「でる順パス単」②

今日もお越しいただきありがとうございます。ブログ書いてる場合じゃないんですが(笑)

今取り組んでいる教材の一つこれ、
英検1級でる順パス単 (旺文社英検書)
英検1級でる順パス単 (旺文社英検書) [単行本]

ちょっと前までは付箋を張ってその部分だけを唱えていました。写真をUPしたら、けっこう反響がありました。

今は、ほぼ毎日例文を除いてすべての単語の英語と日本語を唱えています。

全部で45分から1時間ぐらいの間で読み上げます。
喉痛くなります(笑)

忙しいときや、体調の悪時は「分割作戦」でAだけやるとかでこなしています。一つやると15分から20分ぐらい。それなら隙間に入れ込めます。

この唱えるだけのやり方がいいかどうかは何とも言えません。私はこの方法しかできないので、10年以上唱えてきました。音読生活者ですからね(笑)単語をみて日本語を隠してテストとかしてないです。

だから日本語の意味を明確に言えない時もあります。言える時もある、というか、英単語を唱えるとペアで日本語が出てくる状態です。そこで初めて日本語を頭が認識する感じかもしれません。

この「あいまいさ」がいい時もあり、悪い時もあります。英検の語彙問題を解いていると、選択肢の中で答えが光って見える感じはあります。日本語の意味を明確に言えなくてもこれという感覚。単語に対してプラスイメージとマイナスイメージを抱いて判断していることもあります。

マイナスはもちろん「日本語」にできないことも多いということです。そこをテコ入れする作業はやっぱりひたすら唱えてツルッと滑るように出てくる作業しかありません。自分にはそれが一番楽な方法です。

このあたりは英文を読んで単語ノートなどに意味を調べて蓄積する、書き込んで英文ごとに印象付けるという方法を取られている方も多いですよね。いわゆる学生時代から培った方法です。時間があればそれもすごく有効で、両方できればもっと深くなるだろうなあと思います。私は机に向かって英語だけをする時間がかなり少ないので、今はそれができていない状態です。

いいことをもう少しあげるとすると、studyplusでも書いたんですが、(ログに対して自分の感想が多いです。読んでくださってる方々ありがとうございます。お役にたつことがあればいいのですが、弱音もたくさんはいてすみません)

目読者や耳読書にはものすごく効果を発揮していると思います。単語のイメージがなんとなくあるので、映像が浮かびやすいです。最近は読書を我慢してニュース英語をひたすら聞いているんですが(これがけっこうつらい)、1級英語がバンバン飛び交っています。それがわかります。毎日唱えているいくつかがかならず出てくる。

毎日出会っている単語は覚える作業をしなくても脳みそが一番上にスタンバイしておいてくれる状態です。その状態を作り上げるために大量の単語を毎日唱えています。脳トレになっているような気もします。気のせいか?

これやってる時は、前にブログにも書いたことがあるんですが、生徒の名前を覚える、思い出すのが早くなることを何度も体感しています。鈍い私の脳みそもちょっとは活性化されているようです。まあ、それも年々エンジンがかかりにくいような気もしますが(笑)

何度も書いているんですが、英語の上級を目指そうと思ったら、語彙は重要です。言葉の意味が分からなければどうしようもなりですからね。類推するのもひとつの訓練ですが、それが多いのはやはり効率が悪すぎる。

毎日1回その単語に挨拶するつもりで読んでいます。その挨拶が付箋をつけていたものは、100回以上です。でもまだまだ足りないと思いっています。365日出会い続ける、いやそれ以上共に過ごす覚悟じゃないとおばちゃんの脳みそはなかなか反応しないのだ。

いろんな単語集があります。ご自身が覚えやすいものを手に取るのが一番いいと思います。複数を同時にやると重複した単語を覚えれますね。私はそれにはこれらを利用しています。
CD付 英検1級 文で覚える単熟語 三訂版 (旺文社英検書)
CD付 英検1級 文で覚える単熟語 三訂版 (旺文社英検書) [単行本]
これは今3巡目です。文をまるごとシャドウイングしたりして音読しています。これは美味しい総合的な教材。最低5周ぐらいしたいです。え?要領悪いので、おそらく他の方の3周ぐらいな感じだと思っています。

最近はおさらいとして、昔1級に受かる前に何回も解いたこれを軽くやっています。
英検1級語彙・イディオム問題500 (英検分野別ターゲット)
英検1級語彙・イディオム問題500 (英検分野別ターゲット) [単行本]
間違えたものに付箋をつけてまたやり直すつもりです。もう4年ぐらいやってなくて、処分したので、買い直しました。出版されている過去問より古い過去問も扱っているし、過去問にはパス単に載っていないものもあるので、包囲網が増える感じですね。クイズを解く気分で楽しいです。パスタンだけでいきなり1級の問題を解くと、問題文に手こずります。だから問題形式のものの読む速度を上げるためにも非常に有効だと思います。

その他に、もちろん
2014年度版英検準1級過去6回全問題集 (旺文社英検書)
2014年度版英検準1級過去6回全問題集 (旺文社英検書) [単行本]
これの語彙だけを、隙間を見つけてざっと解きます。もし過去問を試験形式で受けていなければ、語彙だけに終わらず、時間を図ってできれば全部を通してやったほうがいいとは思います。私はそれもやってるし、語彙問題を解くのが好きなので、語彙部分だけをドリルみたいにしてやることが多いです。解いたことある問題はだいだいですが7分から8分ぐらいで解きます。

あとはスマホのアプリとかも皆さん活用されてますよね。私はガラ系なので、やってないです(笑)オンラインの語彙テストはたまにやっています。

いや、もう時間がないからこの辺で。なにやってんだか。

で、1級の語彙はやって役に立たないか?

やらないとちゃんと英文が読める、聞けるようにはなりません。頭打ちになると思います。

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。