IELTS受けてきました。

今日もお越しいただきありがとうございます。

たくさんのコメントをありがとうございました。うれしいです!

さて、今日は早朝に家を出てIELTSを受験してきました。

まず受付してから45分以上ぼおっと待たされ、(途中寝てました(笑))リスニング3問30分、リーディング3問60分、ライティング2問60分で、前後に指示とテストの間に問題回収とかがあるので、4時間ぐらいの拘束時間に耐えてきました~。

先に受験された方からいろいろ聞いていたので、びっくりはしませんでしたが、聞いてなかったら、その厳重さに驚いたと思います。

筆記用具も鉛筆しかだめなので、昨日1ダース鉛筆を買って用意。全部削って箱ごと持って行きました。でも12本は片手で持ちきれないので、2本ほどカバンにしまおうとしたら、横の高校生か大学生と思われる女の子が2本しか手に持っていなかったので、思わず声をかけて「2本で足りますか?よかったらこれ使って」と2本あげました。差し上げたつもりだったけど、最後にまた会って返してくれました。

結局鉛筆は5本使いました。でも最低でも5本は持って行った方がいいと思いました。消しゴムも念のため2個持って入りました。

試験会場では他の日本の英語のテストとは違って、すべて英語でした。日本人の英語べらべらそうな人が指示を出していました。時々英語を読み間違えたり、言い間違えたりして"Sorry."と言うところがちょっと親しみもったりして。

さて、テストは問題には触れませんが、守秘義務とかがあるといけないので、一応限定版で書きます。